2019年1月6日日曜日

2019第一弾は 練習会&初球中級WSと新年会

2019年もいよいよ動き出してきた感じでしょうか
神楽坂アサラトラボ二年目突入ですが
今年も宜しくお願いします

1月は
新年会と飲む前に振る会の二本立て
もちろんどちらかのみの参加でも歓迎です


2019/1/19(土) 
①『神楽坂アサラト研究室 練習会&初中級者向けワークショップ 平成30年 睦月』
16:00〜18:00 新宿区赤城生涯学習館 2階和室

②『2019アサラト新年会』
19:00〜   神楽坂駅すぐカラオケ「たけちゃん」


①について
今回からラボの方は必ず初心者WSをやります
時間は30分程度を考えてます
参加人数多い場合はWS時間を延ばします(一人30分程度のWSができる様に)
個別な感じに近くなると思います
また希望であれば時間の限り延長します
ただ初めてやる練習は疲れると思いますので30分を目安にしました
WSのちは自由時間
今日の復習練習に励んでもよし
自分の練習、もう休む、他の参加者と遊ぶ
なんでもOK
練習以外のメニューも希望があれば考えます
WS参加費:500円(会場費含む)

WS参加しない方は会場費の一部負担をおねがいします100〜200円(参加人数次第)
特に何するか決めないので
練習しに来てもいいし、いつものラボっぽいこともやりましょう
ただ17:00まではWS参加の方の相手を優先にします



②について
19:00までは学習館にいても大丈夫です
タケちゃんカラオケが19時オープンなので19〜にしましたが居酒屋は17時からやってるから
先に飲んでてもいいかな
何度か打ち上げに使った神楽坂の激安居酒屋『タケちゃん』
こちらカラオケルームもやっていて飲食は居酒屋と同じ価格で
かつアサラトが振れるという!!
(まだ自分は行ったことはないのだけど)
カラオケなので未成年でも入りやすいかな?
(お酒は20になってからね 一応言っとく)



さあ2019年はアサラトラボで振り初めだ!!

2019年 神楽坂アサラトラボ 年頭所感

2019年が動き出してきましたね
昨年2018年は神楽坂アサラトラボ
無事一年続ける事ができました
まさか、とまとくんがアサラトイベントやるなんて誰も思ってなかったでしょう
だって等の本人がそんな事思ってもなかったですから
どこのアサラトWSを見ても仕切ってるのは
凄腕プレイヤーだったり
音楽的に凄い方だったり
カリスマ的な方だったりします
そんな中
どこの馬の骨ともわからない人の企画の下に
集ってくれた皆様
本当にありがとうございました😸
『アサラト』『パチカ』という楽器の魅力のデカさを改めて感じる事ができました
最初は
・アサラトモールが無くなるなら、土日にアサラトを振れる場だけは作ろう
・2017年の「アサラト魂 新年会」で論議したようなマニアックな会話も楽しめる
・講師は誰か招いてやってもらう
くらいのコンセプトで立ち上げました

なんやかんやあり
今の形に落ち着いてきました
そこで今年は
❶初中級者向けWSを(出来れば)毎月
❷各月を目安にアサラトイベント
を目指して開催します
神楽坂アサラト研究室の目的は
アサラト文化を盛り上げる為に続けてます
自分には演奏で世に知らしめるだけの技量がまだ足りませんし
その辺は得意な方々にお任せすればよい
私はアサラトの楽しさを広める会を開いて行き
たいですね
【❶ 初心者、中級者向けWS】について
まずはアサラト人工を増やしたい
❶は一番大切な部分だと考える様になりました
アサラト人工が増えれば面白い奴がでてくる(←watari氏の言葉)
これはきっと真実である
昨年も相当面白い方々に出会える事ができました
そして一年間初心者に教えてきて
ノウハウを掴む事が出来ました
もちろん大概どこのワークショップでも初心者向けにやってますが
何よりアサラトラボの強みは
教える人間の上達が遅い事
(昨年は技術系WSに顔を出しましたが
一つの課題に対して練習できる程度にリズムガチャガチャで振れるようになるまに一か月
そこから形になってきたかな?まで二か月
その辺で「あれ?一部違う!」と気づき
さらに半年練習してもまだできないという始末
だが、その期間に派生のリズムの2つ3つは出来るし
完成形の振りに対して、どこを噛み砕いて練習すべきかなど考えます)
大きなステップを細かく刻んで練習するのは得意なんです
私が下手だからこそ教えられる事が沢山あります
かゆいところに手が届く様に
各人の熟練度と成長スピードに合わせた
メニューを組んでいきます
10年間ゆっくり蓄積したアサラトの技術(技、練習法、リズムつくり)を
シェアしたいと考えてます
なので今年は初中級者向けには
WSの形をとって毎月やってみます
特に最初の頃は定期的に振った方が良いので
今までとうりフリーの練習場としても使ってもらおうとも思ってます
ここでいう初心者、中級者は
フリフロ、ハング、シェイク、ヘリ、エアターン、デンデンの基本ができて、それらを使ったルーチンやクリック等にチャレンジ出来るまで
目安は響さんの「永の字のリズム」ができる〜使いこなせるまで
【❷各月のアサラトイベント】について
昨年目指していたのはアサラトに限らず
アサラト中心に色々な楽器が集い
美味しいお酒やご飯を食べながら振る会でした
だが会を開けば皆アサラトに飢えすぎているみたいなので、アサラトを押した会をやっていきます
が、いつでも理想の会はやってみたいと思ってます
(会場など、問題は色々あるので)
ここでは
他人のアサラトに合わせること
(他楽器と合わせること)
初心者〜上級者までレベル関係なく皆で楽しめること
アサラトをカスタムしたり、色々な音を出すこと
少しマニアックなアサラト話をすること
各個人がアサラトで求める事に(可能な限り)答えること
ゲスト講師を呼んでのWS
(講師役にはアサラト上級者に限らず、チャレンジしてもらいたいと思ってます)
アサラトハーフマラソンの様な他のWSと合同でイベント的なこと
まあ、昨年やっていた事ですが、少しづつグレードアップしていきます
例えば、アサラトオーケストラはいよいよ本域に踏み切ります
指揮をたてて、決まったパターンでももっと即興性のある『音楽』に仕立ていったりとか
(その為にはもう少し私に修行が必要かな)
まあ、なんとか今年も気負わず
出来る所まで走ってみますね
本年も『アサラト』、『パチカ』
並びに
神楽坂アサラト研究室を
よろしくお願いします

2018年12月の番外編の今更ながらの報告

2018年12月の番外編 報告(今更)この日は告知薄かったのと師走だったので自分のアサラトカスタム研究の時間にしてましたアサラトの音が響いてない部屋ここに初参加の日方がここであってるのかと不安そうに登場ごめんなさい、気が抜けてましたこちらとしては思わぬ参加者にテンション上がってしまいましたどうもラボメンからの紹介だった様でありがたい限りです始めて1週間の方でしたが、もうハングが出来るがフリフロの感覚がつかめないという希な順でマスターした方でしたが飲み込み良いのでどんどん教え進めてしまいましたそこで思ったのは
始めて間もない方に60分近い練習は応えるのではないかということ
この辺はこれからの課題になりますね

途中からレギュラーの方もいらして
初参加の方に教えてもらったり
一曲二人で作ろうと決めてから
他のアサラト談義で時間を使い過ぎて
ヒトネタ考えて時間切れでした

年末の忙しい時期に参加してくれたお二方
ありがとうございました😊



さて次回はアサラトラボ新年会
まあ飲む前にはちゃんと振って
飲んでからも振ろうと目論んでます
2019/1/19(土) 
①『神楽坂アサラト研究室 練習会&初中級者向けワークショップ 平成30年 睦月』
16:00〜18:00 新宿区赤城生涯学習館 2階和室 

②『2019アサラト新年会』
19:00〜   神楽坂駅すぐカラオケ「たけちゃん」

今年も宜しくおねがいします








2018年12月5日水曜日

アサラト交流会2018師走

こちらからの告知遅れました

今週末アサラトラボ番外編をやります
何が番外編かというと何も考えてないから
音だせる会場はとってあるから
アサラトを中心にしたフリーな集いをやりましょうというもの

初心者には定期的な練習の場や情報収集に
中上級者は色々やれるね
他の楽器とセッションとか

出入りもフリーなら
会費もフリー
にしたいけど会場代くらいはちょうだいね
200円くらい

講習室を午後〜夜間借りたので

私は午後一からアサラトカスタムしようかな
誰か来たらアサラト振ろうかなと
少人数でちょっとした曲作りしたいなぁ



神楽坂アサラト研究室 番外編
『アサラト交流会 2018 師走』
2018.12.08(土)16〜18時
@赤城生涯学習館 講習室








2018年11月26日月曜日

アサラトハーフマラソン(神楽坂アサラト研究室vo.6)詳細報告書


アサラトハーフマラソン報告書
(日時 2018.11.11(日) 08:4020:50
神楽坂アサラトラボとパチカポットの初コラボ企画
東京は神楽坂にて開催できました
参加してくれた皆様
応援してくれた皆様
本当にありがとうございました😆
とても良い会になりました


画像に含まれている可能性があるもの:6人、、スマイル






<セットリスト>
①点火式 08:40
②アサラト裏神楽坂練り歩き~会場入り
③孤独な二人アサラト 約五時間
④長野県飯田市『朝から一日ウクレレ+アサラトday』とネット中継11時位~
⑤愛媛『ラブシコチュー ラブアース内アサラトbarブース』とネット中継1230位から
⑥ラボ非常勤講師ハルカくんが動画で参加(多分昼休み撮り)
1340位次の参加者登場、初心者WSタイム
⑧4人になったのでシェイクを合わせてみる
⑨レギュラーメンバーがポツリポツリ増えてきたのでアサラトラボタイム
⑩がんぼう登場!パチカポットタイム
11.
大阪『キタの北ナガヤ 秋の 裏路地祭』よりトシヤ君が動画で参加
12.
フィナーレ前の小休止
13.
チーム分けセッション発表会
14.
みんなでゴールイン

まあ12時間もあれば色々できますね




詳細の報告書
① 点火式
アサラトラボの第2の本拠地『茶店オリホン』
店長+みさこ めおとセッションよりスタート
練習でなかなか上手くいかないトコロの見切り発車でしたが、見事に形にしてくれました
こゆのは勢いが大事だ!
このアサラトセッションの様子は配信しましたが
保存してなかったみたいで見つからない泣


②、③ シモムラ+とまと の二人タイム
朝オリホンに着くと、もう待っていてくれたのがシモムラさん
ライブ動画とったりでテンパり気味のところ
リズムを繋げたのは彼のおかげだろう
このハーフマラソンで一番振った人は彼だろう
下村氏とはいつも二人で長時間ってのがデフォルト
昔パチカポットに『精神と時の部屋』があり
そこは二人の常駐部屋であった

つい先月も朝から晩までアサラトづくめだったのだが
全然飽きないのは彼のアサラト懐の深さ由縁であろう
その上でシモムラ氏は時間帯によってパターンが被らないように振りわけてました
ほんと持ちネタ多いですこの人
で、色々と教わり教え教わりと、楽し時間は過ごしているんだけど
「なんか、いつもと変わらないですね。マラソン感が皆無だ」
とお互いぼやく
中継を繋ぐたび
「あっち盛り上がってますね」
「こっちは人来ませんね
そんな五時間でした


④、⑤、⑥、11.  ネット中継

最近は日本各地でアサラトイベントが頻繁に行わるようになり、時間が被る事もしばしば
ならば、中継したら楽しんじゃない?
と以前から考えてました

そして、距離や用事があって
なかなかアサラトラボに参加出来ないという声も聞こえてきます
在宅勤務も普及してきたこのネット社会
じゃあネット参加出来たら楽しいよねー
と思い実験的に繋いでみました

実は予行演習を飯田市のウサさんとやってみたのですが
既存のシステムではライブ配信のタイムラグが酷すぎて
セッションは厳しいと判断
そこで各イベント間の交流を中心にやっていこうということにしました

しかしやって見ると色々うまくいかんものです
音声がうまくつながらないトラブル続出
流石に会話が成立しないと進行が難しい
次回からはマイク、スピーカーを使うなど
色々な対応が必要になるのが良くわかりました
そう言う事がわかっただけでも、試した甲斐はありです

飯田ウクレレチームからは動画を送ってもらい
遠隔地セッションをライブ配信できました

愛媛とは殆どの画像のみのつながりでしたが
お互いのイベントの雰囲気は良く伝わった様に思います
(愛媛はイベントが盛りまくっていて、色んな音の海に埋れていて、メンバーも販売やWSの対応で多忙し)

また、ハルカ君(確か博多)とトシヤン(大阪)から
動画でのサプライズ参加なんてのもありました

こういうシステムも今後どんどん進化するハズですから
将来的には日本中(希望としては世界中)でハングフリップとか出来ると良いですね♫







⑦ 五時間待ちに待った新たな参加者登場
遂に3人目の参加者が現れた!シモムラさんと目めっちゃ盛り上がりましたねー
マラソンの前の日の事
私はいつものように神楽坂近辺をアサラトウォーキングしておりましたところ
声をかけてくれる方が居ました(音とリズムが気になったそうです)
そのときにアサラト紹介と共にアサラトハーフマラソンのチラシをお渡ししたところ
マラソン会場に足を運んでくれたのです
その方、アサラトの持ち方からはじめたのに
みるみるうちにフリッププロップが出来る様になりました
ハングに挑戦まで15分くらいという筋の良さ
シモムラさんの教え方の上手さもあるのでしょう
練習様のコルクアサラトを買っていった辺り
アサラトに魅せられた人がまた一人増えたのを見てしまいました



⑧ 次はアサラトワークショップに初参加の方
間も無く次の参加者(こちらも初お目見え)も登場
もうかなり振れる方でしたが
ずっと一人で練習していたようで
ネットでハーフマラソンが引っかかって来てくてたのだそうです
自分も昔そんな感じだったから気持ちよく分かります
だが、初参加のアサラトイベントがこんな過酷な会とは‥
後で知ったのですが、夜勤明けでの参加だったとか



⑨ ラボメン登場によりアサラトラボタイム
午後になりラボメンバーのカマジ君登場
私はあなたは来てくれると信じていたよ
レギュラーメンバーの参加はとても力強い
ハング合わせからのソロ回しという名の自己紹介
初心者もシェイクとフリフロで見せてくれた
いつものテンポ変えの練習は初心者もいるので低速はBPM85 と優しめに
そこで登場のハギさんのソロはこのBPMで余裕あるゆったりしたグルーヴ
あとは一斉に止めの練習と(止めてはいけないから一人は続ける)

初級、中級のラボ必須メニューを終え
アサラトオーケストラ2に取りかかる
アサオケ1をかなり簡単にしたものだが
みんながソロで余裕あるくらいの事を合わせる時
どれだけ難しくなるか
そして16カウントのリズムを身体に刻むこと
何回もループするときの難しさとか
色々なレベルの人がそれぞれ感じることがあったと思います
次からは指揮者をたて、もっと掘っていく予定です
(ソロパートの難易度があがります)


⑩ パチカポットタイム
確かここいらでモールの常連いくさく君が登場
これから過酷な時間が始まるというタイミングで登場
なぜならアサラトトレーナーがんちゃんが合流したから

パチカポット主催のがんぼうくんは風邪で体調最悪にも関わらず仕事帰りに参戦
駆けつけ一杯カコナールというマジできつそうな様子したが
素晴らしいファシリテートぶりを発揮してくれました

先ずは人数が集まったのでシェイクしながらの自己紹介
そしてシェイクを合わせてハングを回していく
更に回し方を二人、三人と増やしたりのがんぼう定番メニュー
しかしそこで衝撃的な一言が
「ハイじゃあ次は、目をつぶって」
斬新過ぎる展開
けど不可能ではないレベルであり、難易度調整が絶妙でした

次は、二チームに分けてそれぞれ三パターンをマスター
(チーム1:パターンABC / チーム2:パターン123))
それをがんぼうくんの合図でつぎつぎと変化させていく
A1→B1→B2→C2→C3→A3→A1
(最初に戻る)
初期のうちはリズム変わる度に、皆の音が揃うまで待ち
慣れてきたら同じリズムの繰り返しを減らしていく
アサラトセッションの感覚や左右違う振りでリズムを作る感覚を掴めます

そしてパターン覚える所から最後までノンストップで行う為
相当な耐久性を鍛えられる(20分は止めなかった)
これはアサラトリズムWSとしては秀逸な手法ですね


また参加者が初級中級が多いのにそれを可能にしてるのは
がんぼうくんのリズム補佐がうまいからなんですね
頭とりはもちろん
崩れ気味のリズムを引っ張ったり
失いがちなリズムのアクセントをリードしたりして
外れても戻りやすくする
不調で声も絶え絶えでしたが、アタック音でしっかり指揮してました

最後にドラムサークル組が登場
別の場所でイベントこなしてからの登場
いつもながらタフな人達だなぁと思う


この辺からがんぼうタイムは斬新過ぎる展開に
アサラト片手持ちハングフリップから
となりのアサラトをつかんでアサラトの輪をつくる
みんなでシェイクそれをオルタナにするだったり座ったりするまたハングに戻して、またキャッチ
となりのアサラトアサラトを叩いてリズムを合わせる
それを流れるようにまわしてみるとか
ちょと別次元のアサラト遊びに大興奮でした





12. 小休止
がんぼうくん休憩で私もネタが尽き
でもアサラトは止められない
そして参加者の面々の疲労に満ちた顔
マラソンって感じになってきましたね
この時間を使ってシモムラ氏とアサラトを投げ合う練習
意外と長距離でも出来るもんです
キャッチボールやってる感覚でした




13. セッション曲作り発表会
終了時間が近づき、今からやるのは厳しいかとも思ったけど、短時間でサクッと考えた方がまとまるからやる事にした
グーパーで二チーム(三名と四名)に分かれ、それぞれフリーに曲づくり
10
分(実際は15分くらいかかったかも)で形にして発表会


先行チームは四名それぞれの良いところを上手く組み合わせた、半分即興セッション
コレがうまくハマっていて音楽として凄くかっこ良かった


一方後行チームは一部ソロを含むが、作りあげた曲
今日楽しかった、となりのアサラトを叩く遊びでリズムを作り、後半はオルタナ
見栄えのするパフォーマンスになってました






14. ゴールイン

最後は一斉に止めてゴールインしたいから皆んなで合わせて振って、フィナーレをと思いましたがもう頭が回らなくなってました

がんぼうくんのアイディアでさっきやってたアサラトの輪キャッチ
コレだ最後の一音が出ないので
ゴールの一音は足で入れる事に
2050
ジャストにアサラトの輪をつくり足踏みでフィニッシュ!
なんかゴールが締まらなかったけど
それはそれでね味わい深かった

ハーフではありましたが、とてもやりきった感はありました

いやー最初から最後まで
すげー楽しかったです
でもまだしばらくは、またやろうとは思えません 笑


画像に含まれている可能性があるもの:6人、、神田 貴大さん、岸 晃輔さんなど、、スマイル






フェイスブックをやってる方は、当日のライブ配信保存動画が、以下のリンクからみれます

セットリスト
①点火式 08:40
動画保存失敗 悔しい限り
リハの様子は残ってた(逆だろ!)
https://www.facebook.com/tksm7/videos/1795954547168730/
②アサラト裏神楽坂練り歩き~会場入り
③孤独な二人アサラト 約五時間
これも残って無い
④長野県飯田市『朝から一日ウクレレ+アサラトday』とネット中継11時位~
コレも見つからず、ライブ配信のみになってしまいました😿二つくらいあったはずなんだけどなぁ😰
後ほどの動画とセッション
https://www.facebook.com/tksm7/videos/1796286450468873/
⑤愛媛『ラブシコチュー ラブアース内アサラトbarブース』とネット中継1230位から
https://www.facebook.com/tksm7/videos/1796185810478937/
続き
https://www.facebook.com/tksm7/videos/1796206413810210/
⑥ラボ非常勤講師ハルカくんが動画で参加(多分昼休み撮り)
https://www.facebook.com/tksm7/videos/1796159840481534/
1340位次の参加者登場、初心者WSタイム
https://www.facebook.com/tksm7/videos/1796282720469246/
⑧4人になったのでシェイクを合わせてみる
⑨レギュラーメンバーがポツリポツリ増えてきたので
アサラトラボタイム
https://www.facebook.com/tksm7/videos/1796341600463358/
⑩がんぼう登場!パチカポットタイム
自己紹介~ハング回しなど
https://www.facebook.com/tksm7/videos/1796386330458885/
2パート×3パターン リズムセッション
https://www.facebook.com/tksm7/videos/1796418733788978/
11.大阪『キタの北ナガヤ 秋の 裏路地祭』よりトシヤ君が動画で参加
これも見つからず、うぅ
13.チーム分けセッション発表会
14.
みんなでゴールイン





2018年10月21日日曜日

神楽坂アサラトラボ vol.6はパチカポットとの共同企画 「12H アサラトハーフマラソン」11/11(日)開催です

平成最後のこの秋

あの伝説の24時間ぱちかマラソンが

神楽坂の地で復活⁉︎



とはいえ夜は寝たい健康優良児のわたし

ハーフマラソンにします!

神楽坂アサラトラボvol.6は



『12時間耐久アサラトハーフマラソン』開催!



































走るわけではないんです

スタートから12時間

誰かしらがアサラト、ぱちかを

振り続けなくてはいけないという

修行の様な謎のイベント



そしてパチカマラソンの元祖

『ガンボウ』くんが参加してくれます

ガンボウ率いる「パチカポット」との夢のコラボ企画



アサラトラボ x ぱちかポット = アサラトラボット



すげー、読みづらい(笑)

アサラト人ってこういうネーミング好物ですよね

私も嫌いじゃないんで、押し通す!



ガンちゃん仕事終わらして駆けつけてくれるので

通常のラボ開始時間15〜16頃には来れるそうです

腕が上がらないくらい振り疲れた状態で

彼から何か教わる余裕はあるだろうか?

そこであえてのプロテインシェイカーを振れなどという

怒Sぶりの発揮の可能性もあるのだろうか?



皆さまのご参加お待ちしてます

つうか企画的に切に希望いたします

基本的に出入り自由ですから

昼は神楽坂散策して

最初と最後だけとかのオイシイ参加でも許されます!

休憩は会場近くのアサラトラボのベース『茶店オリホン』

も営業してます

(ドリンク割引を検討中です)



5分でも10分の参加でも嬉しい!

一人だとトイレもご飯も行けなくなっちゃう





参加費は500円です

(短時間の参加者は参加費いらないから、繋ぎにきて欲しいわ)



場所はいつもの

赤城生涯学習センター(東西線 神楽坂駅 徒歩3分)

雨が降っても開催だよ







スケジュール 

概要は

8:30@オリホン前(開会)
→神楽坂ねり歩き(静火ランナー)
→9:00〜20:30@赤城生涯学習  
の流れで
 8:30〜20:30の12時間ハーフマラソンになります



【詳細】

8:30頃 開会式@『茶店オリホン』前の道端
開店前のオリホンスタッフと希望者で開会宣言!マナーモードアサラトにてマラソン開始!(住宅街の日曜日の朝だからね)



開会〜9:00 聖火ランナーならぬ静火ランナー

オリホンから赤城生涯学習館に向けてマナーモードアサラトにて静火を運ぶ
音は小さくとも決して途切れさせてはいけない!
雨降ったらやだなぁ止めよかな

9:00 点火式@『赤城生涯学習館 講習室』

会場に入ればこっちのもんだ!マナーモード解除!
音でるアサラト、パチカに持ちかえだ!
まさに音に点火するのだ!
ここ、何人か居てくれるといいなぁ

〜20:30頃までハーフマラソン続行!

眠気との戦いはないから余裕だね(ほんとかなぁ?)
集まった人で色色とアサラト遊びしましょう
音が出せる環境で練習したいなら来ちゃいなよ
ラボ的なイベントもありですよ
さて?どんなフィナーレを迎える事になるのか?

【注意事項】

赤木生涯学習館は9:00からの予約ですが10分前位には入れると思います(係の方次第)入室して待たれても構いませんよ、が私は静火ランナー中です笑(入れる様にはお願いしてあります。電気とかは各自でつけて下さいね)

『講習室』は軽い飲食可ですがガッツリとなると『ロビー』にてお願いします

また、開場には喫煙所もあります(外だけど屋根の下)

2018年10月10日水曜日

神楽坂アサラト研究室vol.5やりました〜♫

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上





神楽坂アサラト研究室vol.5はアサラトラボ の第二のホームグラウンド
『茶店オリホン』で開催しました
今回は珈琲飲みながらのんびりと…の会だったんだけどね
休憩時間も休憩してくれないモノ好きばかりなのよね
食事以外はずっとアサラトいじってました
参加してくれたモノ好きの皆様有難うございました


今回は7名の参加で各レベルまんべんなく集まった感じでした

前半は初心に戻り基本技
シェイク、フリフロ、ハング、当て、クリック、ヘリ、デンデン、エアターンまでを復習
特に各技の尺をヘリ何回分になるかに注目

・ヘリ1周=シェイク(1往復)=(1ヘリ)
・フリップフロップ(3ヘリ)
・ハングフリップ=フリップフロップ(3ヘリ)+ シェイク(1ヘリ)=(4ヘリ)
・エアターン=デンデン=(2ヘリ)

アサラトルーチンと呼ばれるリズムは大概8ヘリ、16ヘリ分の尺に成るように組まれていて
この尺で振ると、一般的な曲に合わせやすくなります
後半実際に曲に合わせて降った時に、この事は感じて頂けたのでは無いでしょうか?

そこで今回はルーチンを分解・理解・再構築!
まず参加者の方に簡単なルーチンを例に上げてもらいました
フリフロ→フリフロ→エアターンのディレイドです
(ディレイドとは左右の同じパターンだけど、左右でヘリ1つ分ズラして演奏する事)
簡単だけどアサラトらしいカッコいいリズムになります

ではこのルーチンを分析
→1ヘリずらしのディレイドなのズラしを止めるとと左右事をやってます
→[フリフロ(3)+フリフロ(3)+エアターン(2)]で8ヘリ分の尺になっている
両手同じならけっこう出来るって人もいましたね

ではフリフロは出来るけどエアターンが出来ない参加者向けに
エアターンを何かに置き換えてみる事を提案

『エアターン』を「ヘリ2回」や「デンデン」や「シェイク2回」が同じ尺なので置き換えられますね
人によってはおきかえれば流せるようになりました

まずは簡単な技に置き換えてるという練習法は初心者向けだけではなく
以下のようなメリットがあります

①練習段階のつたない感じでも、一部パターンが違うだけでルーチンの概要は同じになる為、リズムの大枠を体得出来る

②僅かにニュアンスが違ういくつかのパターンを体得出来る為

それらを、上手く混み立てる事で曲を創り上げられる
特にシェイク にすれば抜きのリズムに
ヘリにすればさらにシェイク音までも小さくなる
曲に合わせて振るときは繰り返しになる為
この音の抜きを効果的に使うと曲に合ったリズムになり
これはそんなに難しい事ではない

このような置き換えを瞬時に出来る様になるとアサラト演奏の完成度が簡単に上がりますよ〜
何かの音楽に合わせて振る場合は意識して練習してみて下さいね

ちなみにラボ当日には特に宣言してませんでしたが、この辺りの内容が
『第二回アサラトコロキューム』でした
今ブログ書いていて思い出した仕末であります (^_^;)

ともあれ今回も
フリータイムであろうがなかろうが
参加者同士で教えあうことが活発に行われていて
全体的にワークショップみたいな会になりましたね

アサラトラボでは熟練度に関わらず教え教わり合う事を大切にしてます
気付いた事はアサラトビギナーでもどんどん周りに広めて欲しい
それが良い気付きになるのを何度も実感してますから





後半に続く・・・






で、後半はオリホンドリンク担当による厳選ドリンク(アリコール有り〼)で乾杯
そしてオリホン店長の美味しいご飯
この人の作る飯は何れでも基本旨いんですが
今回の豚丼はもう『旨い』を通り越して『幸せ』そのもの
サクッと仕込みのタネ明かしをしちゃう辺りも、腕に自信あるからなんでしょうかね
参加人数が少なかったけど、それ故にお食事タイムも厨房担当者ともいっしょにご飯出来て嬉しかったです

お腹一杯
ここで寝たら夢一杯
幸せの極みとも想いましたが
またアサラトWS状態にはなりますよね、やはり
お酒と雑談を交えつつ振る


頃合いを見て曲にあわせてフリースタイル

1曲3〜5分間でも通してになると、結構つらいですよね
10曲以上用意してましたが(テンポがレギュラーシェイクで振りやすい)
今回は2曲だけにしました
決まったテンポで一曲分休まず振り切るのが 大きな第一歩

いずれは曲の感じに合ったパターンや
音のメリハリがだせる様になるといいですね


楽しい時間は経つの早いね
表向きの開催時間は軽く超え
予定した時間に一度締めてみたけど
なんやかんや、遅い時間までとなりました

皆(私も)お土産も出来たし
今回のラボの間に確実にレベル上がってる人もいたし
身のあるイベントになったのでは無いでしょうか?

休店日にも関わらず食事、飲み物、そして店舗を提供してくれた
オリホンさん、本当にありがとうございます
そして
参加してくれた皆様いつもありがとう!

またどこかでいっしょにアサラト振りましょうね

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、食事(複数の人)、テーブル、食べ物、室内
画像に含まれている可能性があるもの:小坂 光彦さん、座ってる




画像に含まれている可能性があるもの:4人、Kei Kumaさんを含む





いやいやいやいや 直ぐに振ろう

次回の「神楽坂アサラト研究室vol.6」は来月開催です
パチカポットお馴染みのハード企画をマイルドにして復活

[ASALATO LABOT] (アサラトラボ xパチカッポット)
『12h アサラトハーフマラソン』


「わしゃアサラト止まると死ぬのじゃ」
12時間アサラト、パチカを絶やしてはいけない…
別に走るわけではありませんよ!
スタートから12h、誰かしらがアサラトを振っていなければならないのです
ルールは以上
シンプルだ!
だが一人では到底無理
メシも食えん
だからあなたの参加が必要なんです
オラに少しだけアサラトの力を分けてくれ!
いやたっぷりでもウェルカム!







2019第一弾は 練習会&初球中級WSと新年会

2019年もいよいよ動き出してきた感じでしょうか 神楽坂アサラトラボ二年目突入ですが 今年も宜しくお願いします 1月は 新年会と飲む前に振る会の二本立て もちろんどちらかのみの参加でも歓迎です 2019/1/ 19(土)  ①『 神楽坂ア...